--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.06.15

神宮球場

昨日は先輩と久しぶりの神宮へ

六大学を思い出した
優勝が掛かった試合の前の晩 友人と徹夜で並んだ
分からんだろうなぁ 新聞紙は思いのほか暖かいのだ

・・・と、まぁそんなことより夏至前の昨今 明るい時間からの観戦も乙なものだ
神宮



夜風がここちよい

東京って杜のある街なんだなぁ



神宮3

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://maruto2006.blog59.fc2.com/tb.php/23-6bce5e55
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
野球見に行ったんですか~いいですね!
私はサッカー<野球なんで羨ましいです。
神宮は花火を見に行った昔の愛しい記憶があります(笑)

やはり社長のイベントはお忙しそうですね。
おとなしく順番待ちしてます。。
昇給もしたし、今月は残業代もあるので
お祝いさせてください♪
Posted by 秘所子 at 2006.06.16 00:23 | 編集
ホント東京には、杜がたくさんあるんですよねぇ。
都心部だって、私が住んでいる地方都市なんかより、
よほどたくさん。

サッカーは、さすがにW杯ともなると、やっぱり
日本を応援してるし、他の国の試合も見ますが、
私も普段は断然、野球!!
私のひいきの球団は、最近なんだか低調でイライラ。
「W杯の間はそっとしておいてやるから、
 終わるまでに何とかしとけよ!」って感じです。
Posted by つま at 2006.06.16 13:12 | 編集
>嬢

隠遁生活が望みなんだがなぁ
まぁ娑婆にいる間はしょうがないかな と思ってる

順番待ちだなんて・・・
貴女の女性としての偏差値は高いんだから自信を持ちなさい

>つまさん

ある意味 東京は生活するに面白い街なんだと思いますよ
全てが揃う

低調でイライラですか
W杯は先日の豪戦の翌日周囲は全員イライラで殺気立っておりました
オイラ産経時代からの弱小スワローズファンなので慣れました
Posted by 元雇われ社長 at 2006.06.17 00:14 | 編集
ちょっと、ご無沙汰しました。

「産経時代」って、これまた懐かしい響きで。
分かるのは、つまさんと私ぐらいなもんでしょう。

私は、関西では肩身の狭い「ジャイアンツ」のファンです。
若かりし頃、「営業先では、野球の話題はするな!」と上司に釘を刺された覚えがあります。

球場には一度も足を運んだ事ないのですが、やっぱり空が見える所(ドームでない所)が良いですね。

Posted by おつぼね at 2006.06.18 15:50 | 編集
復活おめでとう。
東京はそろそろ、蝉の幼虫が土の中で目を覚ます頃か。
新潟は梅雨にしては珍しく晴れ間が続いている。稲の育ちも良いらしい。
ところで今、派遣社員というものをやっているが、あちこちの企業の常務やら人事部長やらの顔色を伺う仕事をしている。要するに営業というやつだ。
派遣ごときがそんな大きな商談に会社の看板背負っていってもよいものなのか、戸惑う。
しかしながら、上司から信頼され、任されるというのは悪い気はしない。
この派遣が終われば、東京へ舞い戻るつもりだ。
ひとつの区切りをつける時が、近づいているよ。
最近の自分を、あえて言葉にするなら、化粧が上手になった。かな。
Posted by のん at 2006.06.27 23:37 | 編集
>姐さん

コメントもらっときながら2週間も返事なしで失礼しました
理由は本編に書きますが、「やられてしまっている」のです

野外球場はいいですよ
風がいい
Posted by 元雇われ社長 at 2006.07.02 22:02 | 編集
>のん

帰ってきたら連絡しろ
美味いもんでも奢る
Posted by 元雇われ社長 at 2006.07.02 22:03 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。