--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.06.06

新橋の日暮れ

新橋なぁ

東に出れば銀座8丁目 天下の銀座だ 汐留もある

でもな やっぱり西口だろう
TVの世論調査でも「サラリーマンの酔っ払い」オジサンの意見聴取は確実にSL広場前である

ニュー新橋ビルもいいではないか
新橋のランドマーク 実に怪しくていかがわしい
ババアの原宿が巣鴨のとげぬき地蔵商店街であれば
うだつのあがらぬサラリーマンのテーマパークは間違いなくニュー新橋ビルである

6時前に会社を出た
フラフラと散歩をしながら歩いた
日暮れ時の新橋には懐かしい匂いが漂っている
あぁ多くのお父さんが一日の疲れを癒しながら酒に浸るんだろうな
ガキの頃はバカにしていたけれど
人生っていいもんだよな

新橋

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://maruto2006.blog59.fc2.com/tb.php/21-34aa76f4
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
不思議ですね。

親方が紹介して下さる記事を拝見していると、“東京”という街のイメージが随分変わって来ます。

親方の感性と表現力の賜物なんでしょう。

無機質な世界が一転、色彩豊かな街に生まれ変るんですよね。
Posted by おつぼね at 2006.06.06 13:49 | 編集
>姐さん

誉めていただくと痒くなるのだが・・・
最近とみに人間が愛おしくなってね

聖人君子から殺人者
総理大臣から段ボールオジサンまで
それぞれの人生には他人の批評を許さないほどの重みがあると思っている

過疎の山村から大都会まで
「人間」が暮らしているんだよな

姐さんの感性に触れられたとしたら
何より光栄なことです
Posted by 元雇われ社長 at 2006.06.06 23:42 | 編集
懐かしい~SL広場。
サラリーマンで有名ですが
前の会社が新橋付近だったので
よくSL広場で待ち合わせして飲みに行くという
パターンでした。
鳩がたくさんいるんですよね(笑)
Posted by 秘所子 at 2006.06.07 00:43 | 編集
え?
新橋まで歩いたんすか?

そうそう兄さん!
美女の紹介の件、スッカリ忘れてお付き合いが始まってしまいました!
またフラレたらよろしくお願いいたします!
Posted by ゴエ at 2006.06.07 10:53 | 編集
新橋私もたまに行きます。
サラリーマンの町って感じが
何となく居心地よかったりします。
おしゃれなレストランもいいですが
おやじ飲みのほうが私は落ち着きます。
Posted by 悠子 at 2006.06.09 12:39 | 編集
>嬢
知らぬ間に大画面のビジョンが出来ててな
煙草を吸いながら何気に見上げると「村上某」の釈明記者会見を流しておった
う~ん 新橋だ

>ゴエ
貴兄は彼女をめちゃくちゃに大事にする男子のように見受けられるので
美女の紹介は見送ることにしよう
ふられたらネタとしては面白いがな・・・
無かろう!

>悠子さん
風邪が流行ってるようだ
体調を崩すのは気持ちが安らいでないからかな
週末にゆっくり寝て完治するように


>>皆さん
オイラ明日早朝から接待ゴルフだ
何ゆえ栃木まで行かねばならぬのか・・・
よって もう寝る
Posted by 元雇われ社長 at 2006.06.09 23:35 | 編集
>>>告知<<<

ブログ記事が書けなくなった
管理者ページから入っていけなくなった
う~ん

よって引越しを決意した

眠いので来週にする
Posted by 元雇われ社長 at 2006.06.12 00:52 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。